レファレンスってどんなことをするの?図書館では本の貸し出し以外に、いろんなサービスをしています。

レファレンスサービスとは、
みなさんの探している本の場所や、
著者はわかっているのにタイトルがわからない本を調べたり、
知りたいことについてわかる資料を探したりする
お手伝いをすることです。

たとえば・・・



アイコン1
質問:
お鍋の「焦げ」を落とす方法は?

☆図書館にはこんな本があります!
『科学的に正しい暮らしのコツ』 『暮らしの雑学おもしろ得大全』 『スローライフな時代の暮らしの事典』
鍋についた焦げの落とし方には、いくつか方法があります。注意しなければならないのは、鍋の素材です。タワシなどでこすってしまうと鍋に傷がついてしまうことがあります。
本にくわしい方法がのっていますので、参考にしてください。


質問:
「ひろいけ ちくろう」さんの論文があれば、読みたい。
アイコン2

☆図書館には……
ある人物が、どの事典に、どんな見出しでのっているかを調べることができる『人物レファレンス事典』があります。
この本から「ひろいけ ちくろう」さんが「廣池 千九郎」という名前であることと、大分県の出身の哲学者であることが分かりました。 また、インターネットでも検索をし、大分県中津市にゆかりがあることが分かったので、中津市立図書館に「廣池 千九郎」さんの論文の所蔵がないか、問い合わせをしました。
佐土原図書館にない本も、他の図書館から借りることができる場合があります。
お気軽にお問い合わせください。


アイコン3
質問:
宮崎県民の歌の歌詞と楽譜はありませんか?

☆図書館には……
『宮崎県大百科』があり、宮崎県民の歌の歌詞がのっています。『宮崎のうたものがたり』には、歌詞と楽譜がのっています。
また、宮崎県のサイト(http://www.pref.miyazaki.lg.jp/index.htm)の「宮崎県の紹介」のページからは、音楽ファイルと楽譜ファイルがダウンロードできます。県民手帳にも歌詞と楽譜がのっています。


など、佐土原図書館の司書が資料探しのお手伝いをいたします。
お気軽にカウンターまでお声かけください。




佐土原図書館TOPページへ